Magazine
Dec 3, 2018

Mimi’s メリー・ボタン

12月、キャッチ&リリース?

Photo & Text by Miwa Ishise

mimi-m

キャッチしたら離してキャッチしたらまたバイバイしてキャッチしたらもうバイバイしたくなくって。それでもgood byeを言って。それを続けてるとキャッチした時の喜びとかじゃなくてバイバイがこわくなって。

それでもどうせバイバイするんだからって。一瞬でも触れたことその瞬間にありがとうってなる。それでもずっとハグしていられるキャッチがほしいなって思う。

キャッチして、もしも大切なものだったらコレクションにする。使うんじゃなくて見るのが好きってひとがいたり。磨くっていうひとがいたり。大切に仕方はヒトそれぞれ。

キャッチしたら綺麗にしていたい。ずっと好きでいたい。色褪せないようにしたい。だからやっぱり磨くんだとおもう。

それでも笑顔でいたい。大好きな洋服が好きじゃなくなった時の、子供の時集めてたカードや石が全く興味がなくなった時の。写真や物を捨 てた時の。

大切なものが大切じゃなくなることが決してないように。大好きってずっと言えるようなそういうものって大切にしたい。

mimi-1

 

The following two tabs change content below.
Ishise Miwa
アーティスト、旅人 ファスナーを使ってブレスレットを作っています。普段は洋服を作ったり絵を描いたり しています。旅で出会ったモノや育った環境からインスピレーショ ンを受 けて制作しています。ユーモラスな物や笑顔になれるものを作れればいいなと思っています★皆様の生活がファニーで楽しくなればうれしいです★
Ishise Miwa

最新記事 by Ishise Miwa (全て見る)

Comment





Comment