Magazine
Apr 23, 2015

◯ Vancouver ファッション•シーン

fashion_2  ALEX YU  alex

The Sweet Sixteen

fashion_1

ファッションではワースト3にランキングされる街、バンクーバー。

「でも5年前と比べるとずいぶんよくなってきたように見えます」

先月行われた、バンクーバー・ファッションウイークでもっとも注目された25歳のタイワニー ズ系カナディアン、Alex Yuは8歳でカナダに移民、5年前に,ブランチマクドナルドスクールを卒業し、奨学金をゲットしロンドン•カレッジ・オブ•ファッションスクールに進学、 約2年間ロンドンでファッションを学んだ。バンクーバーに戻り、NICHE MAGAZINE やICHBのスポンサーを得て2013年9月には,ポップホップショーに参加した。そして今年のバンクーバー・ファッションウイークでブレイク。

日本語も話すアレックス、実はお祖母さんがハーフ•ジャパニーズ、彼は1/8ジャパニーズだった。

「お祖母さんは油絵画家で、小さい時から僕にアートを教えてくれました」

日本のアニメが大好きで、「ドラエモン」、「名探偵コナンくん」「ちびまるこちゃん」「セーラームーン」が彼のアート感覚の地盤にあるという。

アレックスがTーシャツに描くアートや色づかいに、ほっとするような温かさとやすらぎを感じるのは、彼のこうしたバックグラウンドで育っていった感性ゆえかもしれない。

彼のアートはコンテンポラリーアート。コンピューターによるデジタルアートが主流だが、ロン ドンや日本への訪問も頻繁で、方向的にはニューアートスタイル。とくに下北沢や原宿のポップなTokyoストリートファッションに色濃く影響を受けてい る。今回のファッション・ウイークのショーの素材も、生地は東京、日暮里の生地屋街で入手したものだという。

今年春のデザインテーマは、”The Sweet Sixteen”。今アメリカでティーンたちに大人気のKim Kardashianに代表される、露出セクシーさではなく、もっと気まぐれ少女的な、ハイネックや長袖にショート丈のスカートをあわせるなど、インター ナショナルな視点で北米における大人への入り口、16歳のティーンガールにイメージの焦点を合わせた。

「自分が16歳のときは早く大人になりたかった、いま25歳で大人になってその頃に戻りたいと思う」

アレックスのこうした思いはデザインに及び、年齢を超えた、永遠の少女たちがこぞって身にまとう。誰もが心に秘め続けている乙女のふしぎ心、イノセントな官能さがあり、かなり迫ってくるファッションだ。

★バンクーバーのファッションシーンをどう見ますか?

ー外側の装飾より、内側をリラックスさせることを目的としたファッション、ヨガやエクササイズが街のファッションになっている。

★自分のデザインを,客観的に説明してみて!

ー若々しくて、ファンタジーがあり、着こなし自由なファッション。カラフルで可愛い!!!

突出したセンスを持つAlex Yu!…..バンクーバー発、ロンドン、東京着になりそう,来年は。

(企画構成/スタジオ•ケイコ)

002(1)-m19-m Alex_S_Yu_AW15_018-m17-mAlex_S_Yu_AW15_015-mAlex_S_Yu_AW15_023-m

http://www.alexsyu.com/

keiko_boxall

Studio Keiko / Fashion Show  producer

日本、ヨーロッパでのモデル事務所の経営をはじめ、30年に渡るファッション業界の経験を生 かして,現在バンクーバーにおいて、ファッションショーのイベントプロデュース,ショーの振り付け、モデルトレーニングと幅広く質の高い活動を展開してい る。東京では近年、Jha Jha Ojha Angelのファッションショーを,ロック•スタジオで手がけた。バンクーバーでは、Adenギャラリー、ハンクバー美術館,,,等。またフェアモント・ ウオーターフロント・ホテルにおいてシャネル・ファッションショーではカナダ内外から絶賛を浴びた。http://www.studiokeiko.ca/

The following two tabs change content below.
Studio Keiko
日本、ヨーロッパでのモデル事務所の経営をはじめ、30年に渡るファッション業界の経験を生かして,現在バンクーバーにおいて、ファッションショーのイベントプロデュース,ショーの振り付け、モデルトレーニングと幅広く質の高い活動を展開している。東京では近年、Jha Jha Ojha Angelのファッションショーを,ロック•スタジオで手がけた。バンクーバーでは、Aydenギャラリー、バンクバー美術館,,,等。またフェアモント・ホテル・バンクーバーにおいてシャネル・ファッションショーではカナダ内外から絶賛を浴びた。http://www.studiokeiko.ca/
Studio Keiko

最新記事 by Studio Keiko (全て見る)

Comment





Comment