Magazine
Jun 28, 2016

写真の薬局

光と影の間

Photograph & Text by Emu Goto

yakkyoku

アイスクリーム溶けちゃうよ

ーいいの、裏猫舌だから、冷たいものが苦手

なんでも携帯で写真に撮るんだね

ー可愛いものだけ

思いっきりきみの手の影が被ってるけど

ー光と影の間を撮ってるの

それは嘘だった

誰かとの距離を計りたくなったとき

いろいろな方法があって

わたしはそのひとつをしているにすぎない

花ひらを一片づつむしっていくのと同じ

待ってくれる、待ってくれない、待ってくれる

好き、嫌い、好き

肌寒い梅雨の午後

アイスクリームが溶けるまで

まだ時間がある

The following two tabs change content below.
Emu Goto
写真家 東京都出身。文化学院の文学科在学中よりPR紙の制作に携わり、卒業後は(株)マガジンハウスの特約記者となる。同社で『an an』,『Hanako』などのライターや編集を手がけると共に、大手企業対象の広告アートディレクターとしても活躍。旅行で立ち寄ったバンクーバーが気に入り‘98年より渡加、当地で写真と出会う。現地の写真学校 Focal Point Vancouver Photographyで写真を学び、数多くの写真展を開催している。中でも、“ミスティ・アイランド”の愛称を持つハイダ族のふるさとクイーンシャー ロット諸島(ハイダグアイ)の幻想的な自然をとらえた写真展「The Voice of Queen Charlotte」は好評を博した。 スピリチュアルな視点で被写体を切るフォト・ライターとしての活動も続けている。
Emu Goto

最新記事 by Emu Goto (全て見る)

Comment





Comment