Magazine
Nov 1, 2016

アイ・ラブ・カフェ

東京都

渋谷

L’OCCITANE CAFE

テラス・ド・プロヴァンス

cafe_nov_m

南フランス発のフレグランスと化粧品、石けんのブランド、ロクシタンのカフェに一度行ってみたかったけど、男性の連れがいるときには、むずかしい。The 女性の園的な空気感。そのうえ、かなり強気のプライシング。

レビューを見ても、Very noisy space, expansive menu. Nice place to view people. Expensive food.など、外国人はもうびっくりしてしまうような価格になっている。でもサンドイッチもケーキも洗練されていて美味、ラテもこの上もなくファンシーな味。ロクシタンの創設者のオリビエ・ポーさんのプロヴィンスでのライフスタイルからインスパイアされたというコンセプチュアルな作り。

オーダーがあってからていねいに作られたフレッシュなケーキを頬張りながら、あまりの美味しさに、やっぱり入ってよかったと思う。連れのカナディアンは、ひどく落ち着かない様子で、メニューからやっと選んだめずらしい名前の飲み物に奮闘中。

見下ろす渋谷の街はいつもお祭りのようだと思っていたけど、今日は本当にお祭りで、御神輿が、いくつも道路に集まってきている。

お店の中は南フランスで、窓の下は、超日本的。そのギャップがまた異空間感を高めてくれる。

cafe_1

見回すと、まわりのテーブルではほとんどのひとが携帯に向かっているけど、すぐにはフィットできない感じをやはりいろいろな方向に落ち着こうとしている。あまりきょろきょろしないように気をつけながら、そっと写真を撮ったり、不機嫌そうに黙りこくっているカップルもいる。

そんな観察をしていたら、目が痛くなる程の黄色のインテリアにもだんだん慣れて来て、親しみがわいてきた。たまにこんなふうに違うところにも旅をしよう。

cafe_2

cafe_s

渋谷店 テラス・ド・プロヴァンス

東京都 渋谷区道玄坂2-3-1 渋谷駅前ビル 1階

tel   :  03-5428-1564

月〜日 10am – 9pm

http://jp.loccitane.com/

【緑黄色野菜ジュース350】

The following two tabs change content below.
ojhavancouver
編集部記
ojhavancouver

最新記事 by ojhavancouver (全て見る)

Comment





Comment