Magazine
May 31, 2017

宇宙の法則を味方につける!

純度100パーセントで言いたいことを言う

Photo & Text by Miwa

miwa_june

「ていうか、話長い!今はそんな場合じゃないでしょ」

↑↑先月、仲間うちで問題があり、話し合っていたとき、私がリーダー格のRくんに言ったセリフです。7、8人の前で、発言さえぎって、ピシャ!一同、シーン…

ところが当のRくん、嬉しそうだったんです!「ウヒョヒョー」って 笑 。 他のメンバーからはあとで「すごく良かった」とメッセージもらいました。

なぜ、喜ばれたか。

ふたつ理由があると思ってます。

 

1)私の「イライラ」を、「味わい尽くしてから」しゃべった。

話し合いの内容は、緊急事態でした。すぐアクションが必要なのに、理屈と分析を重ねるRくんの姿に、私はイライラしていたんです。

昔の私だったら、自分の気持ちはさておき、相手に「感謝」を贈り、相手を「受け入れ」ようとしていました。

でもそれじゃあ「イライラ」してる私が「受け入れ」られていない。私が私を受け入れてあげなかったら誰がしてくれるの?

ということで今の私は、どんなダークな感情が湧いてきても、いの一番に「私」を受け入れてます。つまりは感情を「なかったことにしない」で「味わう」ことです。

Rくんの説教にイライラを感じた私は、体感で味わい尽くしました。感情はちゃんと味わえば消えていきます。発言するならそのあとで!言葉に「イライラ」のエネルギーが乗らなくなります。

2)「あなた話長いよ。でもあなたのこと好き♪」

「話長い」ことを「Rくんの欠点」とは思っていません。「欠点」じゃなくただの「特徴」と捉えていたんです。

でも話長いっていう「特徴」が、その状況では、じゃまになってる、と感じたので、「話長い」と言いました。だからフラットに伝わった。

そしてRくんが嬉しそうだったのは、ドMというのもありますが(笑)、「でも私あなたのこと好きだよ」って気持ちをキャッチしてくれたからだと思ってます。

「欠点」じゃなくて「特徴」!この変換作業も毎日、自分自身に対してやっていますよ。欠点だらけの自分を、前は変えたかった。今は、飽きっぽくてわがままで贅沢好きで話聞いてない自分は、「特徴」でしかなく、丸ごとオッケーなんです。自分の心が外側に反映するので、周りのみんなもそのままでオッケーです。

ーーー

このマガジンの読者さんは感じているかと思いますが、これからますます「本音で生きる時代」になっていきそうですね!つまりは「自分の全部を(キラキラもドロドロもワクワクもザワザワも)」全部をさらけ出す生き方。それができて初めて、出会うべく人と出会い、深い部分で繋がれるようになる!

「ドロドロをさらけ出したら、ドロドロの現実を引き寄せませんか??」と思った方は、過去記事、ご覧になってみてくださいね^ ^

 

真夏の太陽みたいに、純度100パーセントで、輝き切りましょう。

The following two tabs change content below.
Miwa Kinoshita
ライフスタイル・コンサルタント。UE(アルティメットエナジェティクス®)インストラクター。ABH(米国催眠療法協会) 認定ヒプノセラピスト。 東京生まれ、横浜在住。北米に16年滞在。2002~2014年までバンクーバーに暮らす。家族の事情でいきなり帰国。「どうやったら日本で快適に暮らせるか」を追い求め、「未来形ヒーリング」と呼ばれるUEに出会う。数10秒のUEセッションは、「7年間の悩みが消えた」「収入が3倍」「失恋した彼から告白された」などの体験談が続々届き、予約はいつもほぼ満席。Made in JapanのUEを携えて世界を旅するのが次のゴール。
Miwa Kinoshita

最新記事 by Miwa Kinoshita (全て見る)

コメント1件

アバター Sammy Takahashi | 2017.06.04 14:09

本音が堂々と言えるようになって始めてグローバルなコミュ二ケーションができるのだと思います。日本語でも英語でできる本音が言えるコミュ二ケーションをすれば人間関係が随分、好転すると思います。

Comment





Comment