Magazine
Sep 1, 2017

おやすみなさい

差し伸べられた手

Photo & Text by Taeko Akiyama

taeko_sep

サマーソニックという音楽フェスで、あるアーティストのライブを見てきました。

空中に吊るされた、エビ反りの箱のようなスピーカーが2つ。

それが地面を打ちつける重機のように私の胸腺を打ち続けるのが面白く、胸に手を当てて聞きました。

私がライブの時に楽しむのは、周りの人達から立ち昇る氣というか、アーティストを取り囲む印象なのですが、特に皆が上げた手の形を見るのが好きです。

手を上げる。

片手の人も両手の人もいる。

 

あなたに降伏しています

私はここにいます、私を見て

身体中にあなたを浴びたい

あなたと一つになりたい

 

大きな声で人を呼ぶように指の先まで力を込める人、柔らかな指先を優しく広げる人。

観客の気が泉の様に湧き、それが形を持って立ち昇ろうとするとき。

 

高く手を差しのべたいという手の群れが自然に発動したその形は美しく、植物の先端に似ています。

 

神様に向かう手の形よりも自由で、

胸を自然に開いて手のひらを見せ、エネルギーを送り合う。

 

戦いを終わらせることができるのは音楽だって誰かが言ってた。本当なんだろうな、それはきっと本当なんだろうな、と非常な平和を感じるのです。

 

ライブに行ったら、上げられた手の指先を見てください。

形の無い大切なものに触れようとして差し伸べられた手。あれが最も美しい手の形のひとつだと思うのです。

 

おやすみなさい。

The following two tabs change content below.
Taeko Akiyama
施術者 港区は青山一丁目「スゥェディッシュマッサージiki」オーナーセラピスト。 千葉市出身、横浜市在住。
Taeko Akiyama

最新記事 by Taeko Akiyama (全て見る)

Comment





Comment