Magazine
Apr 2, 2018

Mimi’s メリー・ボタン

記憶の引き出し

Photo & Text by Miwa Ishise

mimi_apr-main

記憶の引き出しはとてつもないところから出て来たりする。どこにしまってあったのだろう。言葉と言葉の間から急に浮かぶ記憶。ひととひとのコミュニケーションを繋ぐためにあるとしたらそこから広がる世界の展開って前向きなのが良い!

そろそろサクラの咲く季節になって来て自分が行きたい方向はやっぱりこっちなんだけどこの要素が大切なんじゃないかなぁなんて思ったりしてぃます。どの世界をミックスしていたとしても平和と笑顔を望む。

美味しいは好きで自分の世界ってゆうのはやっぱりキャパシティがあったりする。けど本当はもう少しは広げられるはずでそれを受け取る時の気持ちを新しくして行くことは必要だなって思う。そこをそんなに長くやる必要ゎあるのかぃ?と言いたい。

それくらい時間をかけるものは大切にしているものなんだろうなぁ。と、思う。けど進まないと。自分はそれが好きか。自分がそこに動くか。 3月に以前住んでいた北海道は札幌とニセコに行ってきました。

札幌は東京をひとつの街にしたような場所でひとつの街にたくさんの街が凝縮されている気がする。街から山が見えるのもまた良いなって思い、その広い場所はたくさんの人が住んでいます。ヨガもしたりしました。

濃いヨガが出来て良かった(^ ^) その後ニセコに行き広大な大地と空に感動。もともと住んでいた場所なのでとても懐かしかったし今だからある進化にも気付けて前からある良いものと進化を感じて来ました。北海道の良さを満喫しました。

そこでフラットになった気持ちは街にいると思ってしまう事とは違う場所に置いておきたい。自然は良いし大好きだった場所はやっぱり良いです。それでも動く事ってたくさんの事がある。良い影響を受けて良い動きをして行きたいです(^ ^)

mimi-2

The following two tabs change content below.
Ishise Miwa
アーティスト、旅人 ファスナーを使ってブレスレットを作っています。普段は洋服を作ったり絵を描いたり しています。旅で出会ったモノや育った環境からインスピレーショ ンを受 けて制作しています。ユーモラスな物や笑顔になれるものを作れればいいなと思っています★皆様の生活がファニーで楽しくなればうれしいです★
Ishise Miwa

最新記事 by Ishise Miwa (全て見る)

Comment





Comment