Magazine
Dec 2, 2019

原始からの響き〜未来へのことづけ

Awa no Uta 時空を越えた言の葉メッセージ24
本当の世界
Text & photo by Kimiyo Odaka

この秋は台風被害が続き、畑の作物が大雨で流されてしまった。

農家の友人は、「雨で流されたら、また種を植えれば良い」

そう言って、また畑に種をまきはじめた。

大自然の猛威に私達人間は為す術がない。

でも、その大自然と共にあるがままに身をゆだねたとき、

私達は本当の生き方が見いだせるのではないだろうか。

 成田で行われたオーガニックフェスタ。

久しぶりの雲一つ無い晴天の中光に包まれた1日はまるで

天国のようだった。

リユース食器を使い、自然の食べ物、麻飾り、草木染め、手のぬくもりのマッサージ。

お店を笑顔でのぞく親子づれの姿。

私たち、はそのステージで この天地に響けよと

あわのうた ひふみ を歌い踊った。

 あーなんて幸せなのだろう。

The following two tabs change content below.
OdakaKimiyo
1995年よりアルファビクスインストラクターをはじめる。公務員をへて、その後アロマセラピーが心身の癒しと健康に深く働くことに感銘をうけ、カナダへ学びの旅にでる。マッサージをしながら、カナダ先住民家族とともにひと夏を過ごし、自給自足の中からハーブメディスンや自然と人間の深い関わりと知恵を学んだ。その後グアテマラ・インド・タイを周り帰国。現在二児の母となり、今までの経験を皆さんと分かち合いたい、人と地球に優しく、輝く未来をつくりたい。そう願い活動している。 (最近の活動) トータルヒーリングサロン Payoraのオーナー その他、幼稚園・小中学校、老人寿大学・自治体などからの依頼でアロマやヨガの講座の他研修、講演会なども行っている。またYOGAのマントラをテーマにしたバンドSilence-Aetherのメンバーとして、イベントに多数出演。ヨガ/ライフスタイルイベントなどでの活動や、映像表現にも活動の場を広げている。
Comment





Comment