Magazine
Mar 3, 2020

この星で、また逢えたから。

「伝えたいことがある」
Text by Ai Funato & Photo by Mikako

まだ息子がおなかにいた頃

森の小道をお散歩しながら

お気に入りのカフェに向かいながら

晴れでも 雨でも くもりでも

毎日、今日がとても美しくて

「おなかから出てきたら

 きみに

 伝えたいことが

 たくさんあるよ~!!」

話しかけていた。

同じ道を

今日

一緒に

お散歩しながら

その小さな背中を

追っかけながら

その小さな手が

指差す空を眺めながら

思う

「伝えてくれているのは

 そう

 この子の方だ」

こんなにも

世界は愛の粒子に満ちて

それは

何億年も前から

この宇宙の最初から

変わらない

日々のうたかたで

つい

忘れてしまうけど

「見て、鳥が飛んでいる」

「ほら、葉っぱが雨に濡れている」

そんなことの

すべてが

奇跡であたりまえな

この世界のこと

伝わってくる

今日も、ありがとうね。 

愛より愛こめ。

*************

Ai ウェブサイト
http://ai-love-kotoba.com/

*************

Mikako(写真提供)
宮城県気仙沼市出身。カナダバンクーバー在住。フォトグラファー/アーティスト。HP http://www.mikakochibaphotography.com

The following two tabs change content below.
Ai Funato
兵庫県明石市出身。カナダバンクーバー在住。 絵本作家、コピーライター、愛ことば講師。時々フラダンサー。 2007年アメリカ サンタモニカ~2010年カナダ バンクーバーへ移住。西海岸生活を満喫しながら、カウンセリング・ヒーリング・コーチングでの学びを活かし、たましいを癒す絵本・小説・エッセイなど、アーティストとコラボした作品を創作。 現在は、人と自然が調和する街 バンクーバーで子育てを満喫中! ローカル&オンライン共に、愛を「伝える」・ひとを「つなぐ」ことを使命として活動しています。 ウェブサイト http://ai-love-kotoba.com/
Ai Funato

最新記事 by Ai Funato (全て見る)

Comment





Comment