Magazine
Jul 4, 2020

発耳航海記

今、音を聴く

Photo & text by Shala

「”今” に留まりたければ、音に意識を集中してみると良いですよ。」

私が信頼する整体の先生が教えてくれた知恵。

人は音に集中する時、
他のことを考えることが出来ない。

先日、雨の降る夜。部屋を真っ暗にして、リビングルームにヨガマットを敷いて、お気に入りのクッションを置いて寝転んだ。

忙しい頭を横に置いて、窓を開けて、ただ雨の音を聞いた。

意識と身体が重なっていく、なんとも心地よい時間。

シンプルでスペシャルな梅雨の過ごし方に出会ってしまった。

コロナによる自粛期間により、パソコン一つで世界と繋がれることが証明された。けれど、私はやっぱりこの美しい地球を身体と共に見て、感じていきたい。瞬間瞬間の本物の音を聴きながら。

The following two tabs change content below.
Yuko Murakami

Yuko Murakami

宇宙のお仕事をするコラムニスト。 大学では教育学を専攻。元幼稚園教諭。カナダでのワーキングホリデーや バックパッカー旅、人生に登場してくれたたくさんの人たちとの出会いのお陰で段々と世界の見え方が変わる。からだと心とマインドのつながり、宇宙の真理、自然との共存、、、そんなことを学ぶのが大好き。 20〜22歳の時に精神的にどん底体験をする。そこから精神的な成長を求めてスピリチュアルジャーニーが始まった。ヨガ、ヒーリング、レイキ、気功、フラワーエッセンス、ホメオパシー、メディテーション、アロマ、シュタイナー教育、アーユルヴェーダ、ハーブ、などなど せっかく人間として貰っている命を思い切りエンジョイ出来る人が一人でも多く増えるように。そんなことを様々な視点からお伝えしていけたらと思っています。
Yuko Murakami

最新記事 by Yuko Murakami (全て見る)

Comment





Comment