Magazine
Sep 5, 2020

動物たちの叡智

ミツバチさん
Text by Kai

私が住む家の前にはGreenWayという自転車専用道があり、その周りには素晴らしいガーデンがあります。ガーデンを管理している人たちが、BeeHive(ミツバチの巣)を作って、はちみつを作っているのですが、ここ10年ほど、ミツバチが死んでいっている、行方不明になっているなどのニュースが流れているのをご存じですか? アメリカでは、オーストラリアからミツバチを輸入しているくらい、ミツバチが死んでいっているそうです。

ミツバチがいなくなると、どうなるかというと果物、野菜、穀物が育たない!という深刻な状況に。一番の原因は、野菜を育てる殺虫剤のニコチノイドと言われています。

わたしは、素手で、ハチさんを触ることができます。いままで、何度も、ミツバチさんを、レスキューしてきました。なぜか、ハチさんが道端で倒れて、もがいているところ見つけて、レスキューするのです。もう、15年くらいしています。今年になってミツバチをレスキューした数はすごく増えています。

どうして道端で倒れているの!??というところから、ずっと疑問に思っていたのです。私が以前から、思っているのは、WIFI, 電波、電磁波がかなり影響されているのだと。電波のせいで、巣へ帰ることができないのです。そういった記事もたくさん読みました。それも関係しているのだと思います、5Gも導入されたし。

日本は、野菜や果物に使う、殺虫剤の消費量が世界一だともいわれています。おまけに、種などもモンサントのGMOの種を使うなどと言われており、もうそうなったら、土も死んで行きます。海の生物も絶滅危機になるものが増えている中、地上でもいろいろ起こっているのです。

私には関係ないなんて思わないで欲しい。ミツバチの環境を守っていかないと、後で、全部つけで、やってきます。口にするものはやっぱりローカルのオーガニックをサポートしてください。自分の健康のためだけじゃなくって、地球のすべてに存在する生き物のためです。

地球に存在する生き物は、全部連鎖反応です。どれかが、ひとつなくなるだけで、崩れてしまいます。でも、もう崩れていく途中なのですけど。手遅れなのでしょうか?

まだ手遅れではないと信じたい。

The following two tabs change content below.
TKai

TKai

動物マッサージ師、動物レイキ師マスター、動物リフレクソロジスト、ホリスティック耳ツボ師 / 幼い頃から霊感があり、地球に存在する全てのエネルギーにとても敏感、この直感を利用し人や動物の詰まったチャクラを解放し、整えることを手伝い、精神的、肉体的、感情的な健康の向上を目指している。大の動物好きで、特に クジラが大好きなため、海の汚染環境、動物愛護活動にも力を入れている。 Certified in Animal Massage therapist, Animal Reiki Master/teacher, Animal Reflexologist, Holistic Ear Reflexologist, Since young age, I have been very sensitive to many different energies on this earth. My purpose here is to use my intuition to channel our universal energy to people and animals for releasing blockages and helping to realign chakras, aiding in mental, physical, and emotional health. Super animal lovers especially in Humpback whales, being an animal right activist, involved with environmental groups to protect oceans.
TKai

最新記事 by TKai (全て見る)

Comment





Comment