Magazine
Jul 1, 2021

アイ・ラブ・カフェ

悟空茶荘

横浜・中華街

横浜っ子のM子ちゃんと横浜山下町でランチして、そのまま中華街に足を向けた。

ほぼ貸切状態の大世界テーマパークで、懐かしい感じのほっとした時間を大騒ぎして楽しく過ごしたあと、花文字屋さんで龍の字を描いてもらい、ついでに中国茶のカフェを教えてもらって辿り着いたのが、本店は横浜で40年の歴史を持つという、関帝廟から元町方面に20mほどの左手にある「悟空茶荘」。

一階は中国茶や茶器がずらりと並ぶショップになっていて、2階のカフェ空間は、どこかレトロな感じの作り。大世界テーマパークに続く昭和テイストでまたしてもホッと感が続く。

詳しい説明を受けながら二人で考え抜いて選んだお茶は、緑茶ベースのジャスミン茶と発酵茶。最初はお店の人が淹れてくれてお茶を注ぐタイミングやお湯の量を習った。

そのあとは二人で淹れあって、おままごとごっこみたいでひどく楽しい。傾いていく初夏の太陽のオレンジ色の光が古式豊かな窓から差し込み、異次元雰囲気はマックス。

芳しいお茶の香りの中で、横浜タイムはゆっくりと過ぎていく。

悟空茶荘

横浜市中区山下町130番地

045-681-7776

https://www.goku-teahouse.com/

 * 営業時間 *

平 日: 11:00~19:00
    (2階  11:30~18:00)

土曜日:11:00~19:30

    (2階  11:30~18:30)

日曜日:11:00~19:00

    (2階   月~土 11:30~18:00

       日曜日 11:00~18:00)

The following two tabs change content below.
ojhavancouver
編集部記
ojhavancouver

最新記事 by ojhavancouver (全て見る)

Comment





Comment