Magazine
Oct 3, 2021

カナダの野鳥と野生動物

鹿 / Deer アイヌ語: Tunakkay

Photo & text by : 中村 ”Manto” 真人


秋は紅葉の季節、、、カナダ国旗“赤い楓”もみじは鹿肉?
しかとうの由来って鹿?
世界各地の山野に数多く生息するシカ科の動物は

ほとんどの民族の文化に対して古くから重要な影響を持ち、
クリスマスにサンタクロースのソリを引く
『赤鼻のトナカイ』アイヌ語: tunakkay 
Reindeer が代表格です。
鹿は草食性で、ウシのように4つに分かれた胃を持ち、

反芻による消化を行います。
日本では馬肉を「さくら」、イノシシ肉を「ぼたん」と呼び、

鹿肉のことを、、、「もみじ」と呼びます。
全て隠語ですが、鹿肉は鹿が秋の季語紅葉を連想したものです。
また「しかとう」は、、、しらばっくれたり、

知らないふりをすること。
花札の10月の札に描かれている鹿が横を向いていることから。
鹿十(しかとう)隠語洒落言葉であるとされています。
The following two tabs change content below.
中村真人
トライアスロン、アイアンマンそして自転車競技ツールドジャパンのステージ優勝などの選手経験を経て 1992年カナダに移住。オリンピック,パラリンピック、女子ワールドカップサッカーなどを頂点に幅広い スポーツ分野のアスリートの輝きを取材、応援。現在、世界のドキュメンタリー、ポートレート、野生動物と野鳥の写真や 動画撮影活動しバンクーバーでオーガニック納豆の製造販売事業も手がけている。 https://www.facebook.com/MantoArtworksPhotography  https://www.facebook.com/OrganicNatto
中村真人

最新記事 by 中村真人 (全て見る)

Comment





Comment