Magazine
Oct 5, 2021

宇宙からの愛を伝える

宇宙人との出会い

Art & text by Vani

あの頃は本当にまだ自分に自信がなくて

日本で貯めたお金でとにかく少しの間好きな

事に熱中しようと思ってた。

Emily Carr で夏のアートスクール5教科も

取って、グランビルアイランドの画材屋さんで

自分には高級だなと思うくらい沢山学校で使う

道具を買って毎日課題をこなす日々

ドーナツ買って、市場を歩くだけで

日本と違う目に見える色にワクワクした

自分の中に溜め込んだものが怖くて

アートで自分の中身が出ちゃうんじゃないか

とドキドキしながら毎日絵を描いているうちに

コラージュアートの授業で自分の内側の黒さも

全部キャンバスの中に放り込んだ

もうここで全部お腹の中出してみようと

自分の闇もまとまりのない気持ちも全部

紙にのっけたら

できたアートはけっこうカラフルな可愛い

コラージュアートで、、、ものすごく安心した

なんだ。全部出してもこんなもんなら

私まだまだ大丈夫だってね

そしたら何かもう隠すものとか恐怖とかが

自分の奥から抜けてって

一気に世界が変わって見えてきて

ちょうどあるパーティーで宇宙人に会った

のはその頃だった

その宇宙人は人間の中にウォークインして

いる見た目は普通の白人の男性で

クジラとお話しできる彼女と2人で

パーティーにやってきた

しばらくすると男性は私の隣で宇宙のお話し

をしてくれた。色んな星を経由して地球に

来たこと、宇宙の文字を描けること、、

きれいな青い目で話をされるとなんとも

いえない気分で、だけど勇気を出して

文字を描いてみてくれるようにお願いをした

文字は幾何学模様に見えるような

見たことがない一個一個が紋章みたいな

不思議な文字で、私は横でこの素敵な時間を

過ごせてることを神様に感謝しながら

ドキドキしていて

君もきっと描けるから描いてごらん!

というその言葉に、ポカン?としていた

え?私は書けないでしょ!?

ってね

続く、、、

The following two tabs change content below.
Vani

Vani

ライト・ランゲージ・アーティスト / 4年前バンクーバーの美術大学に留学中に、宇宙のエネルギーと出会ってライト・ランゲージを描くようになった。宇宙との交信で、自分がベガ星から来たことを知り、宇宙からのメッセージを人に伝えるリーディングを仕事としている。
Vani

最新記事 by Vani (全て見る)

Comment





Comment